任意売却の費用について

任意売却東京の相談員の森岡です。

任意売却を行うに当たっては、いずれかの業者に依頼をすることになります。

その際に支払う事になる手数料などの費用について、非常に多くお問い合わせをいただきますので、ご説明をさせていただきます。

費用は売却代金の中から経費として配分で頂くことになりますので、手出しでの負担が極力無いように調整致します。

これは債務超過(債務が物件価格を上回る状態)の任意売却のケースですので、すべての場合に該当するわけではないのですが、一番多いケースですので解説致します。

仮に競売になった場合、債務超過の状態では落札で得られた代金はすべて債権者への支払で消えてしまいます。

ただし任意売却の場合には、債権者にとっても競売より高い金額で売却出来たということでメリットがありますので、売却代金の中から手数料などの費用を経費として控除していただく事が出来るのです。

これによって、依頼者様が手出しで費用を負担することが無くなりますので、任意売却の選択は関係者全員にメリットがあると言っても良いかもしれません。

費用のことが心配で任意売却を躊躇されている方も、ご参考にして頂き、安心してご依頼して頂ければ幸いです。